山田研究所 商店街自由研究 猫の里親会報告

毎月第3土曜日に事務所を解放して猫のの里親会を開催しております。はやくも7回目が終わり回を重ねるごとに来場者や里親とマッチングする猫も増えてきております。

先日は15匹中 6匹も里親エントリーが入りマッチング率は市内などで開催される里親会よりかなり高い数値だそうです。特にチラシで表紙を飾る猫は里親が見つかる率は高いです。今回は京都の方が昔飼っていた大切な猫にそっくりで一目惚れして大切にされ嫁いで行きました。

理由として何点か考えられます。

・チラシをポスティングしている。

・SNSで拡散を意識した投稿している。

・野崎プロレスなど異種とのコラボ。

・野崎まいりは縁結びの神様のお膝元商店街で開催

・大東市では開催しているところが無い

自分が思うに宣伝などである程度 集客はできますが、運営者側の本気度が半端無く、保護猫をズラーっと並べてるだけでは無く、この子達が大切な里親にマッチングできる様に猫の性格や良いところ悪いところを丁寧丁寧に説明します。そりゃ本気で飼おうとする人には 少しでも情報を与えるのが良いに決まっています。

そして何より 大東市でも猫の殺処分は0に出来ると 本気で考え活動されています。実際 人口900万都市の神奈川県では犬猫殺処分が0を達成しています。大東市は12万都市ですから、そのスキームを参考にし自分たちが出来る範囲で実践したら幾らかの猫の命を救えるハズだと。

これから商店街もモノを売るだけでは無く 地域に必要とされる商店街にシフトしていかないと考えています。経験上、急激に舵取りをすると この村社会では活動をし難いのです。

少しずつ結果をだし 報告をする。

何よりも継続して活動して行く。

地域のお店から 差し入れや活動協賛の申し出など みんな優しいなぁ〜と言うお声がけメッセージもいただきます。逆に活動に文句を言う方もおられます。

ちなみに 猫は1年に2回出産します。授乳中でも、発情交尾をするので、場合に因っては1年に3回出産します。交尾すれば90%以上の確率で妊娠するらしいです。

なんと1匹の猫で 平均50匹 産むことができて今日生まれた猫も一年6ヶ月後には 妊娠可能なので、ほっとけばガンガン増えますw

要するにわざわざペット屋で猫を買わなくとも十分足りとるのですね。ペット屋さんしか飼えない猫も居ますんでペット屋さんを否定はしませんがペットとの相性もあるんで キャーかわいいーと衝動買いを抑え じっくり吟味して飼うのがええと思うし。

月に一度なら 気楽に野崎商店街で見に来て猫好きの先輩から話を聞くのが猫にとっても賢い選択かと。猫好きの方は面倒見がいいしね。

神奈川県の取り組み

http://www.pref.kanagawa.jp/docs/e8z/r2496799.html

最後になりましたが、自分は猫より犬の方が好きです。ついでにハリネズミを飼おうとしただけで代わりにお前が出て行けと言われてますので猫自体に興味を持たない様にしております。