大東市介助犬のひろばin2015 &ユニバーサルファッションショー まさかのご当地レスラー・ダイナマイト野崎参戦!!

野崎プロレスの神様 ダイナマイト野崎が ユニバーサルファッションショー(大東コレクション)のオープニングを鮮やかに飾って頂けました!

 一週間で10万人以上も訪れる5月の野崎まいりでは、野崎商店街インフラ設備が整っておらず、まだまだ車いすの方々が楽しむ迄は至らないですが、広いグランドで行われる野崎プロレスでは健常者は勿論、ハンディキャップがある方にも全力でプロレスを楽しんで欲しいとの想いで北側席を車いす回覧エリア設営など川村義肢さんから色々とアドバイスを頂けるなど協力して頂けました。

そこで今度は、野崎から元気の良い大東市をPR出来ないかと言うお話があり、アントニオ猪木さんの名言

「元気があれば何でも出来る」

と言えばプロレス!

大東市でプロレスと言えば野崎プロレス

野崎プロレスと言えばダイナマイト野崎

そこで、無理を承知にダイナマイト野崎に

ファッションショーに出演して下さいとお願いしたところ

「うん わかった!」

さすが、ダイナマイト野崎です!!

理由を聞かずにオファーを清く受けてくださりました。

当日は想定内のアウェイ感満載のステージ 

恐ろしい事に大東市以外の方々が会場に集まり、

話そうと思っていたこと全部がぶっ飛んでしまい

なんとか、ダイナマイト野崎に繋げなければと、、、

あわあわ

大東市の中心は野崎だと言う事と

5月の野崎プロレスなどを

大東市って「野崎?野崎商店街?プロレス?」

何じゃコリャとなったと思いますが、、、

強引に

「出てこいや! ダイナマイト野崎!!」

ファッションショーなのに マスクと上半身ハダカと言うサプライズに会場を一気に凍りつけましたが、野崎プロレスの凄さをPR出来ましたねと、お褒めの言葉を頂きました。

ありがとう!! ダイナマイト野崎

また5月に会いましょう!!

大東市のアイドル「だいどーるず」とオープニング前に自分以外は緊張感も無い方々、、、、


※市民対象の啓発イベント『介助犬のひろばin大東2015』を大東市立総合文化センター、社会福祉法人日本介助犬協会とともに川村義肢株式会社が主催します。 2013年より開催している介助犬のPRを通じたハンディキャップがあっても暮らしやすい街づくりを考えるこちらのイベント。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.