野崎まいりについて商店街会長と言う肩書きの人間が想うこと。

野崎まいり 明日8日で終了です。実は一番集客が少ない8日が野崎まいりの本番でもあると言うのが


野崎まいりクオリティw

そんな事より わざわざ野崎参道商店街に来て頂いた露天商の方々に自分も野崎プロレスなど自分の事に忙しすぎて任せっきりでめんどくさい事に蓋をしていたのが問題と言う事が気づきましたので、せめて露天商の方々に お詫びとリスペクトを込めてフィナーレのBGM故郷と商店街会長として

「明日は残念ながら雨ですがテキヤ殺すには三日の雨が降ればいいって言います。露天商の皆様ありがとうございました また来年も盛り上げに野崎に来てください」
の実験マイク放送。

すぐに露天商の絶対背中に墨入れてるやん〜みたいな強面の方々が 山田研究所にきてクレーム言うのかな、と思いきや。初めて露天商の方々に笑顔で商店街の兄ちゃん ありがとうと言われた気がします。「お前らツンデレかよ!」と言いそうになりましたが流石 チラ見の墨が ビビって言えなかった416票クオリティw

46年目の野崎まいり。道路の占領許可を得てるのは露天商組合の方々で、野崎参道商店街が出来る前から露天商が野崎まいりを盛り上げてきたのが歴史的な真実なので、実力的に今の野崎参道商店街の力では 道路を封鎖することも、1週間連続で300店の出店を募ることも出来ないことは自分が一番知っています。仮に野崎参道商店街が開催しても1週間で15万人は呼べないと思います。んな事ねーよ!! テキ屋如きがと言う方は 自分が主催者になってやれば良いと思うし 少なくとも現時点では 自分は応援は見合わせると思います。

ただ、野崎まいりの在り方は法律的なコンポライアンスでの観点では 色々問題はあるのは事実なので 自分は段階的に時代に応じた野崎まいりにシフトして行くのがベストなんだと思っておりますので 今 法律を持ち出して白黒決着つける問題では無いと思っております。

あくまで46年間 この地で生まれ育って嫌なことも良いことも自分なりに見てきた個人的な見解なので商店街の見解では無いですよ♫

結局はセンスやと想う。