養老孟司さんの「自分の壁」

養老孟司さんの「バカの壁」が自分の考えた世界観の話だとすると、「自分の壁」は何処から何処まで自分の領域なの!?
本の中では

「自分には依怙贔屓する」と書かれています。
体内にあるオシッコ、唾、血液、爪、垢
自分の身体から離れた瞬間に汚物となります。もう一度体内に戻すのは、かなりの変態。(自分はへその緒も苦手)
さっきまで一緒に苦楽を共にしたのに気持ち悪いのですね。
FBやツイッターも世間に排出した瞬間
あららら!? 言葉だけが違う方向に使われたりと、自分の思っていた事と違う経験は今迄 何度でもあり、要らぬ誤解も産んだりします。
しかしながら、現在世界のインターネットの書き込みのうち70%ほどが日本語らしいです。日本語を使っているのはせいぜい世界人口の2%なのに。。。
それだけ日本人は柔軟な思考を手軽に世界に発信出来る環境とスキルを持っているんだと。それを踏まえて今年は野崎でソーシャル勉強会を開こうと考えております。

  
世の中の
2割が反対者

1割が応援者

7割がどーでも良い。
そう言う意味では、元猿岩石の 有吉さんや綾小路きみまろさんは、勘違いした 年配者、アイドル、芸能人、政治家、経営者に、世間が あれ!? なんかコイツ違和感あるぞと言う感情に、視聴者の代弁者としてボソっと毒舌発言するトークが大好きなのです。

  
ネットなどで面白おかしく悪口を書かれ本人が打ちのめされる前に、笑いで本人に免疫をつけて 世間にはガス抜きさせているんだと勝手に思ったりしております。
話は、それましたが本日の成人式
https://www.facebook.com/新春走ろうかいひらかたハーフマラソン-862872337119644/
枚方ハーフマラソンに 本日も空とぶからあげキッチンカー出店させて頂きますので、本年も、どうぞよろしくお願いします。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.