中小企業家同友会取り組みで母校 野崎高校にキャリア支援授業〜

本日は中小企業家同友会母校に野崎高校にキャリア支援授業〜 

偶然にも体育館では
野崎高校卒業生でもある
奈佐 誠司先輩の車椅子ダンスショー
俺は脚は動かんけど、
車椅子のプロダンサーやねん。
んな事は 大した問題じゃないよと。
いつもニコニコ 自分に話しかけてくれて
勇気を頂いております。

自分も先輩として
がんばらねばーモード
高校2年生の後輩達に
色々と失敗して来た
先輩としての立場で意見交換。


経営者なんて

凄く立派な方も居れば
自分みたいな人間も居るのでっ!!

と前置きした上で

自分はココが
苦労した
恥かいた
失敗した
恨まれた
迷惑をかけた

でも
この学校の卒業生で良かった!!
野崎高校卒業生アルアル話を
寝ずに聞いてくれてました。
逆に 君たちの夢を聞かして〜〜と
お願いしたら
後輩達ははにかみながらでも

美容師になりたい!
(カッコいいから)

料理屋を開業したい!
(美味しいと褒められた事があるから)

消防士になりたい!
(堅実な職業だから)

音楽関係の仕事をしたい!
(好きな音楽に携わりたい)

宇宙で仕事したい!
(勇気や夢を与えたい)

本当に素敵な後輩でした。
何かに挑戦すれば。
たくさんの壁にぶつかります。
他人からは邪魔されたり、妬まれたり

人生が嫌になる事も
これから、たくさんあります。

どーせ 自分は馬鹿だから
どーせ 自分は貧乏だから
どーせ 自分は不要だから

でも 40歳過ぎた自分も
新しい事に挑戦するのは

むちゃくちゃ怖いのです。
むしろ 歳を重ねる毎に

ワクワク感より

失敗した恐怖感が増す方が

多いんじゃ無いかと思います。
だからこそ
なんで 新しい事に挑戦するのかは
しっかり向き合って方向を定めて行きたいのです。
自分は野崎商店街で

みんなが大人になっても
遠くの土地に行っても
同窓会が開かれなくても
五月の野崎まいりには
両親と子供と友達と

野崎に来てもらえるような
育った地元って

やっぱり

良いなぁ〜と感じる

野崎プロレスを継続開催したい。
今日は後輩達から たくさん勇気とエネルギーを頂きました♫
ありがとう!!

2016/5/4 野崎プロレスで会おうぜ !!

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.