日本郵便 大東支店さんが主催する 商売繁盛セミナー2012

日本郵便 大東支店さんが主催する 商売繁盛セミナー2012 講師の先生はNPO法人ダイレクトメール推進協議会 専任講師 筈井 晋二さん 500万枚のDMとか有り得ない数を扱っているプロ中のプロのお話しです!

商売おもしれぇーと思う内容!時給を払っても折込やDM担当担当のパートお姉様さん達を連れて来て良かった♪( ´▽`)

とりあえず、セミナーのまとめ

その1
ネットと紙媒体で商品を見た時に脳の反応が大きく違い 紙の方が感情が入り易いみたい!!

その2
実店舗で調べてネットで購入していた傾向がネットで調べて実店舗で購入する傾向になりつつある!??

その3
季語とお礼は 日本人大好き!

その4
チラシは購買対象者をハッキリさせる。同じ商品でも チラシのデザインで20倍の効果が出るのはザラにある。 たくさん買って欲しいはぼやけすぎ!!
講義メモ

人間の脳が記憶に残るのは0.0004% 率を上げるには繰り返すしかない。

新規獲得費用と既存客にかける販促費は大きく違う。
新規 5 vs 既存 1

顧客の20%上位顧客が全売上の80%占める

顧客心理の変化
認知、理解、興味、行動、購入

2012広告キーワード
共感 共有 幸福感
幸せを届ける広告が顧客をつかむ

山田 修司さんの写真

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.