来ぶらり四条で開催されている「大東のだんじり」展示

野崎参道商店街に九台も集結する。四条ふるさと祭りの実行委員として更なる見聞を深める為に、四条小学校跡に出来た来ぶらり四条で開催されている「大東のだんじり」展示展に だんじりマニアの岸和田在住の元上司にお付き合いして頂けました。

同時に館内の方に頼んで特別に古文書を除き撮影許可してFB掲載許可を頂けました♬

展示店で感動したのは昭和20年の終戦の年の秋祭りに地域の地車の前で地域の方々が記念撮影で満面の笑顔オー満載だった事と数百年前の古文書に「だんじり」の入場順番などで争いがあったと記載されてるのを読んだ時に こんなに文明が進化しても人間の争いや妬みなど感情は同じやん!! 上手く説明出来ませんが、なんか安心しちゃいました。

先日四條畷JCIが開催して頂いた竹田恒泰さんの講演会でイギリスの歴史学者、アーノルド・J・トインビーのは、『自分たちの国の神話を教えない民族は100年以内に必ず滅ぶ』と言っておられました事の意味が 少しですが理解出来た様な気がしました。

だんじりは数百年前から継続されているイベントです。何かヒントが見つかるかもしれません。入場無料ぜひ一度「大東のだんじり展示会」足を運んでみて下さいね。

山田 修司さんの写真
山田 修司さんの写真
山田 修司さんの写真
山田 修司さんの写真
山田 修司さんの写真
+11

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.