野崎商店街送電線地中化について想うこと。

野崎商店街送電線地中化について想うこと。

今日は良い天気だったので、野崎参道商店街 電線地中化資料用 写真を作成。
自分は野崎参道商店街の観光地に向けて電線電話線の地中化は賛成派なのです。

当然反対の立場の方も居られます。

反対の意見として

工事期間中に商売にならない。

売り上げ保証の問題。

道路整備することで客の立ち寄りが少なくなる。

別段、今のままで良い

など色々な意見があるのであります。

しかし 行政さんから観光やバリアフリーに対応した

大東市を代表するシンボルロード

として野崎参道商店街になってほしいと言う言葉には

野崎参道商店街への希望と期待だと。

本当に嬉しく思います。

今までの様な買い物客は路上駐車OK、歩道に商品陳列、車イスが通行出来ない、歩道に店舗看板など昔の商店街やり方では通用しない事は、誰もが気づいているんですが。

自分の商店街理事の立場で言うと問題かも知れませんが、たかが数週間の工事で潰れる店は10年後は存在していないと思う。

野崎参道商店街で商売をされる方は一年や二年 工事しても耐えれる商店街を目指したいです。

全国的にも商店街は減少しています。もう商店街に こんなチャンスが来ないかも知れません。

野崎ブランド確立の為にも電線地中化やバリアフリー化はチャンスだと思います。

実際、店舗前で数週間工事が行われると売り上げは落ちるかも知れませんし、客足が遠のくかも知れません。

今までの経験上、お前が工事賛成したから、売り上げが落ちたやないかと反対者から恨みを買い嫌味を言われると思います。

しかし10年後は自分の両親や 商店街のおっちゃん、おばちゃんは車イスかも知れません、その時に長年商売をしていた商店街に来れないなんて自分に嫌味も言いに来れませんのです。

自分が妄想する、野崎参道商店街は 世界中が集まる出会いの場所、地域コミュニティの場所、ITに強く世界中の観光客が訪れ、映画やドラマのロケ地になり、

何かワクワクする商店街になれば嬉しいです。

縁結びの野崎観音さんが見守っておられますので、きっとなるはずです。

14485056_1233091070044977_8926291933880840233_n
※電線地中化は、あくまで個人的見解ですね。