三好長慶 河内飯盛城より天下を制す 天野忠幸 講演会

本日のアクロス住道で開催された
三好長慶勉強会。

講師は三好長慶の研究家として

恐らく右に出る者は居ないと

言われる天野先生です。

当然、大東市は三好長慶推しなので

本日、サプライズ企画で

大東市長による

大東歴史の伝道師

として任期5年の称号が与えられました。

これからも、どうぞよろしくお願いします。
三好長慶が愛した飯盛山
飯盛山山頂からの景色は

天下を手にした錯覚と

勇気と自信がみなぎるパワースポット。

小さい頃から慣れしたんだ飯盛山。

三好長慶 最後の居城があった飯盛山

織田信長よりも早くに

茶会、鉄砲、新しい戦い、新しい政治を取り入れ

織田信長自身も三好家に気に入られないと

尾張から出てきても何も出来ない。

そして信長は三好長慶の家来になりたかった

と言う逸話もあるくらい偉大な武将が

今から400年前くらいに

慣れしたんだ飯盛山に居たと思うと

心強いですし、勇気が湧きます。

大東市、野崎は世界中に自慢できる

歴史的にも非常に価値の高い観光名所。

自分のミッションは

その偉大な地元を

如何に発信し、素敵な方々に来て頂くか!?

その為には

まだまだ 勉強しないと行けませんし

まだまだ 環境的にも観光地には程遠いです。

もっと頭が良ければ

もっと記憶力が良ければ

もっと勉強しておけば

過ぎたことや無いものを

ウダウダ言っても時間が

過ぎるだけなので

幸いにも

ここ数年

三好長慶や地域の歴史に関わる方々

特に年配の方にお会いする機会が

急激に増えました。

自分は気に入った本、音楽、映画などは何度も繰り返してしまうタイプなので

お会いした年配の方や

先生の話を何度も聞ける様に

映像で記録する様になりました。

そして、何れ自分の大好きな息子、娘、後輩たちにも見て欲しいので

youtube等にupして退避しております。

多分、youtubeの動画の半分近くは自分の再生回数だと思いますが、、、

つい先日も

河内キリシタンの第一人者でもある

神田牧師が天に召されましたが


映像の中で笑顔の神田牧師に何度もお会い出来

毎回 新しい発見があります。

そう言う方々と地元に居ながらお会いできるのも

本当に素晴らしい事だと感謝しております。

今、自分が置かれた環境は

つまり

そう言う事なんだと

現に

観音さんのお陰で

自分の家族も無病息災で

元気な笑顔でやっています。

究極は

此処に生まれ育って

自分は幸せだなぁ〜と

想える人生を終えれば

最高なのでは無いかと考えたりしてます。

本日も態々お声をかけて頂きまして

ありがとうございました。

※三好長慶をNHK大河ドラマにする為には2つのキーワード
・一つの町が盛り上がってもダメ 四国を含む関西広域連合でみんなで盛り上げないと行けない。
・三好長慶に関係する 奥さん(女性)に関する資料が少なすぎる。ファンタジーでも良いから 奥さんと共に苦労するシーンが必要。


本日の

その1 講演内容

https://youtu.be/qIYqIHiVXQk

その2 対談内容

https://youtu.be/xzjuxHiTPKI

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.