大東市議会選挙活動 いよいよ大詰めの5日目♫

泣いても
笑っても
怒っても

明日が選挙活動最終日
色々な方々がアドバイスを頂きました。
お気遣い本当にありがとうございます。
自分が世話になった
野崎商店街の半分近くだった
空き店舗を食い止めたい一心で

吉村さん、白石さん

商店街の皆さんが
「転けても死なん程度は支えたる」
その言葉で
見様見真似で38歳の時に
就任した商店街会長

色々 調子のり

失敗した事も沢山ありました。
でも なんだかんだで
一時は野崎商店街は空き店舗0までなりました。
この地域力の成果には、もっと自信を持ち
地域で疲弊している商店街の方々の為にも日本中に伝えないとダメなのです。

だから

一週間しか出来ない選挙活動に
何処からともなく商店街に
やって来た議員候補者が
商店街に防犯カメラを〜

商店街をもっと元気に〜

この野崎地区は財産です〜
そんな事を笑顔で平気で言える様に成らないと議員さんには務まらないと考えた末

正直

アホらしいと思いました。

決して議員非難じゃ無いです。
色々とアドバイスを頂きましたし
元商店街会長の面子を保つ
最大限のお気遣いをして頂けたと思います。

当選させる為のアドバイス
親心からのアドバイス
ファンとしてのアドバイス

何れも自分を想って頂いた上での
行動
意思表示
本当に素晴らしい。

「決断とは一つに決めて他の選択肢を絶つ」

想像以上に勇気が要ります。

現状に満足なので
選挙は決断しないという決断は
放棄かもしれません。
ならば後で議員さんに
文句を言っちゃダメだと思います。
ならば現職議員に票を入れる意思表示をして下さい。

その票の重みだけ現職議員さんは動くと思いますし、違うなら違う人を選択する意思をする。
争い事や敵を作りたく無いので、出来るなら選択を放棄して どっちに転がっても行けるような
保身に人間は行動します。
それも人間らしくて自分は大好きです。
人の考えは 人其々。

だからこそ、

他人の意見に左右される事なく
自分は自分の道を
たった一人でも
笑顔で歩いて行こうと
再認識出来ました。

今回の選挙戦
家族には
とんでもない状況に
巻き込みましたが
どの組織にも依存せず。

今まで生きていた普段通りに
動いた事に
正直
全然悔いは無いです。

ただ

もう少しお利口なら
うまくやれたなぁ〜
と言う
課題は沢山 気付きました。

明日は最終日
26人の候補者の中で一番輝いてみせます!!

※選挙当日は一切のネットを含む活動は出来ません。選挙リアルタイム速報はこちら

http://thevote.jp/senkyo-database/2016/04/f272183/

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.