野崎プロレスファンタジー

今週も野崎プロレスの応援
誠にありがとうございました。
自分のワガママで
実行委員長の立場を退いても
野崎プロレス開催に向けて
変わらぬ皆様の暖かい応援 

本当に

嬉しく思います。
プロレスとは会場に
足を運んで頂いたお客様に
勇気や元気を与える為に
考え考え抜いたシナリオ(ファンタジー)
があるエンターテイメント!
与えられた自分の役割を最大限に発揮し、
全うする選手達の世界観こそ、
プロレスの最大の楽しみだと
自分は思うのですね。
桃太郎やシンデレラの様に
誰もがメイン主役になれば良いのですが
余程 金持ちではない限り
現実社会はそんなに甘くありません。
野崎プロレスの世界だけでも
色々な役割があり
色々なお客様も居ます。
試合で勝つ人

試合で負ける人

リングを組む人

警備をする人

チケットを売る人

音響の人

グッズ販売の人

路上駐車を防ぐ人

協賛を集める人

椅子を並べる人

会場でPRする人

チラシを配る人

トイレを掃除する人

自転車を整理する人

会場のクレーム処理人
子供達だけプロレスに行かせて働く母親

最高の笑顔でプロレスを観戦する人

楽しそうな人を妬む人

両親のプレゼントにプロレス観戦を勧める息子

車椅子で久しぶりに外に出てきた人
野崎プロレスは1000人以上集まりますので色々な笑顔や問題を抱えた方々が集まるのです。
どんなに綺麗事を言っても
世の中は一筋縄ではいかんと言うのが
自分が地域で経験したことで
それこそが地域の面白味だと思うのですね。
第三回 野崎プロレスまで後 一ヶ月
この街に生まれて良かったと思える
イベントになる様に
信じて突き進んで参ります。
引き続き 野崎プロレスの応援をよろしくお願いしますm(_ _)m

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.